1.牛乳を飲むと身長が伸びるのか

1-1.牛乳だけでは身長は伸びない

牛乳をたくさん飲むと身長が伸びる。昔からよく言われていることですが、実は牛乳を飲むだけでは背は伸びません。牛乳には健康な歯や骨の発育に必要なカルシウムが豊富に含まれていますが、このカルシウムはそれだけでは体に吸収されにくいという性質をもっており、カルシウムの吸収を促進する働きをするビタミンDや、その他の栄養素をバランスよく摂取する必要があります。ですから、普段の食事の見直しがとても重要になってくるのです。

1-2.バランスの取れた食事、適度な運動、十分な睡眠を

それでは、具体的にどのような栄養素が必要になってくるのでしょうか。まずは「たんぱく質」です。これは臓器や筋肉、皮膚や髪などの組織を作ってくれ、肉や魚、卵、大豆などに多く含まれます。次に「鉄分」ですが、これは赤血球のもととなる重要な要素であり、魚介類や海藻類、レバー、胡麻などに含まれています。また、「亜鉛」は牡蠣、ホタテ、玄米に多いとされ、これは味覚を正常に保ったり、皮膚や粘膜の維持を助けます。さらに「ビタミン類」は果物や野菜に豊富に含まれており、それぞれが助け合いながら脳や神経、皮膚などの健康を維持する役割を果たしています。これらをバランスよく摂取する必要があるのです。
また、身長を伸ばすには「運動」も大切。あまり激しすぎる運動は逆に骨の成長を阻害する可能性がありますから、出来るだけ体全体を無理なく動かす運動が効果的。水泳や、ラジオ体操なども全身運動としておススメですよ。
それから、「良質な睡眠」をとることも欠かせません。睡眠には「レム睡眠」と「ノンレム睡眠」がありますが、この「ノンレム睡眠」の時に「成長ホルモン」が盛んに分泌されるといわれています。ですから、早めに布団にはいって深い眠りにスムーズに入れるような環境を整えるということも忘れてはいけません。

1-3.まとめ・・・

カルシウムが豊富に含まれている牛乳を飲むことに意味がないという訳ではありません。ですが、それだけで身長が伸びるという訳ではないのだということをご理解いただけたと思います。バランスの取れた食事は何よりも大切です。出来るだけインスタント食品やファーストフード、スナック菓子を避け、肉や野菜などをバランスよく食べることを心がけましょう。
また、背が高くなるかどうかは「遺伝」によるところが大きいと考えがちですが、実は遺伝は身長の伸びにさほど大きな影響を与えないのだということも分かっています。ではなぜ、親御さんの背が高いとお子様の背も高くなる傾向にあるかと言いますと、これも食事が影響してくるのです。家族は普段の食生活が似ていますから、必然的に身長の伸びという形でも現れてくるという訳なのです。
こうしたことを踏まえ、「食事」、「運動」、「睡眠」の三大要素をきちんと頭に入れて日々過ごしてみてください。少し意識するだけでもきっと変化に気付くことが出来るはずです。