1.マシュマロと身長の伸びの関係性

1-1.マシュマロに含まれるコラーゲン、ゼラチンが身長に影響を与える

「マシュマロを食べると身長が伸びる」という噂があります。これについては、マシュマロに含まれる「コラーゲン」、「ゼラチン」が関係していると考えられます。骨の成長にはコラーゲンが必要です。身長が伸びるためには骨の成長が欠かせませんから、コラーゲンが含まれているマシュマロをたくさん食べることで骨の成長を促進し、背が伸びると考えられているのでしょう。
とは言いましても、実際に背が伸びるためにはマシュマロを一日に数百個も食べなければならないことになりますから、非常に効率が悪いですね。それよりも、普段の食生活を見直していくことのほうが重要です。栄養のバランスを考えた食事を心がけましょう。

1-2.身長を伸ばすためには様々な栄養素が必要

背を伸ばすために牛乳をたくさん飲んでカルシウムを補おう!これは昔から言われてきたことですが、牛乳ばかり一生懸命飲んでも身長は伸びません。確かにカルシウムは身長を伸ばすためには欠かせませんが、これだけでは身長は伸びません。同時に、カルシウムが体に吸収されるのを助ける働きをする「ビタミン類」、さらに臓器や筋肉などの組織を作る「たんぱく質」、血液を作るために欠かせない「鉄分」、皮膚の粘膜を守るための「亜鉛」などをきちんと摂取しなければならないのです。もしも普段の食生活ではこれらをバランスよく取り入れる自信がない・・・というのならば、サプリメントを活用するのもおススメですし、お子様であれば「成長応援飲料」をおやつ代わりにするという方法もあります。
また、同時に「睡眠」と「運動」も欠かせません。普段の生活を一度見直してみましょう。早寝早起き、適度な運動(ラジオ体操のように体全体を無理なく動かせる運動でもOK)を取り入れてみてください。こうしたことがとても大切ですし、効果的なのです。

1-3.まとめ・・・

このように、まずは「食事」の見直しが大切なのだということを理解していただきのです。マシュマロをたくさん食べれば背が伸びる。それは「嘘」ではないかもしれませんが、私たち人間はマシュマロだけを食べ続けていくことは出来ないのですから、あえてマシュマロにこだわる必要はないと思います。それよりも、外食を控えたり、インスタント食品をやめるといったことのほうが効果的ですし、健康にも良いでしょう。また、十分な睡眠をしっかりとり、気持ちよく体を動かす機会を作りましょう。ストレスのない毎日を送るということも大切です。あまり知られていないことではありますが、身長の伸びにストレスは悪影響を及ぼします。ストレスを溜めない、もしくは上手に発散してあげることも大切なのです。
そして、何よりも重要なのは「他人と比べないこと」。○○くんより背が低い、○○さんみたいに背が高くなりたい・・・そういう風に、自分と他人を比較してしまわないことが大切ですよ。