1.整体で身長は伸びるのか

1-1.整体で姿勢を矯正することで一時的に身長が伸びる

整体でボキボキッと体を引っ張ってもらう姿を見たことがあると思いますが、あのようにして歪んだ体を整えることで一時的に身長を伸ばすことが可能です。ですが、それはあくまでも「一時的」なもの。せっかく矯正してもらって正しい姿勢を手に入れても、それをきちんと維持しなければすぐに元に戻ってしまうのです。
整体で身長が伸びるかどうかの答えとしては「イエス」であり、「ノー」でもあると言えるでしょう。ご自分で意識的に普段から歩き方や立ち方、姿勢を正しく保つようにしましょう。本来の姿勢を維持することが、伸びた身長を維持するカギとなってくるのです。

1-2.体の歪みは自宅で行うストレッチでも直すことが出来る

整体に通わなくても、ご自宅で簡単に出来る「歪み矯正ストレッチ」がありますから、この方法を毎日継続することもおススメです。様々な方法がありますが、すべてに共通して言えることが、「体の柔軟性を高める」ということ。普段意識していなかったり使わなかったりする「体の内側(裏側)の筋肉」をほぐしてあげることが大切です。特に太ももの裏側の筋肉を意識的に伸ばしてあげるようにしましょう。前屈運動や、入浴後の体が温まったタイミングでのストレッチが効果的。勢いをつけて体を倒したりする方法ではなく、ゆっくり時間をかけて伸ばしていくということを意識しましょう。テレビを見ながらでもいいですので、出来るだけ毎日継続して行うようにしてください。
また、何気ない日常の中で「姿勢」や「歩き方」、「立ち方」を意識するだけでも全然違います。猫背になってないか、同じほうの足にばかり重心をかけたり、同じ腕でばかり荷物を持っていないかどうかを確かめてみましょう。こうしたことを意識することが大切なのです。

1-3.まとめ・・・

整体やクリニックでの矯正はお金もかかりますし、あくまでもその効果は一時的なものであり、長くは続きません。普段の自分の意識の改革と見直しが重要ですし、努力して改善する必要があるのです。
ほとんどの人が体の歪みを持っています。鏡を見て両目の位置が平行でなかったり、どちらかの方が下がっていたりしたら、体が歪んでいる証拠です。体はすべて繋がっています。体の歪みはただ身長を低くするだけではなく、様々な不調を引き起こす原因ともなるのです。しつこい頭痛や肩こりなどがこれにあたります。つまり、体の歪みを矯正することは身長を伸ばすことだけではなく、その他の不調を改善することに繋がるというメリットをも持ち合わせているというわけなのです。
もしも街中を歩くときは、鏡に映った歩いている自分の姿を時々確認して見てください。猫背になっていないか、顎が前に出ていないか・・・そうした点を意識してみましょう。そして、毎日寝る前に簡単なストレッチをしてみてください。すぐに変化として現れるわけではありませんが、こうした地道な努力こそが必要なのです。