1.足を伸ばす方法について

1-1.足を伸ばす方法は、日常生活の中でほんの少し努力すること

まっすぐ伸びた綺麗な足、憧れますよね。女優さんやモデルさんの長い足を見るたびにため息が出てしまう・・・そんな経験が誰にでもあると思いますが、何も特別なことをしなくても、私たちだって長く整った足を手に入れることが出来るのです。普段の生活の中で少しだけ気をつけたり、毎日ストレッチを続けることで足の歪みを整え、バランスよく筋肉を付けてあげましょう。そうすることで見違えるほど足は長く綺麗に見えるようになりますよ。

1-2.歩き方、姿勢を正しく保ち、歪みを直すことが足を長くするコツ

足を伸ばすためにまず大切なことは、なんといっても「足の歪みを直すこと」です。いわゆる「O脚」、「X脚」は足を短く見せてしまいますし、実際に身長にも影響してきます。こうした「足」や「体」の歪みを矯正してあげることが大きなポイントです。自宅で簡単に出来るストレッチを少しご紹介していきましょう。
「O脚」、「X脚」を直すには、まず両膝を立てて仰向けになり、足を組んだような格好になります。そして足の先を片方の足のふくらはぎの下に入れて20秒キープしましょう。これを両足行ってください。左右ワンセットとしてまずは5回を目安に行ってみてください。また、ふくらはぎや太ももの内側に力を入れて内側の筋肉を強化することも足の歪み改善に繋がりますよ。
さらに、「ヒップアップ」運動でお尻をキュッと引き上げることも足が長くなるポイントです。垂れ下がってしまったお尻を引き上げる運動として、「ヒップウォーク」がおススメ。足を伸ばした状態で床に座り、お尻をつけたまま前後に移動します。続けて行うとじんわり汗もかいて、腰周りのシエィプアップにもなって一石二鳥です。
また、スクワットで太ももを細くすることも足長効果になりますし、むくみの改善も重要になってきます。むくみを改善するには足の付け根や膝の裏に「リンパ」が太い部分を揉み解してあげることが効果的ですから、お風呂上りにでも取り組んでみてください。

1-3.まとめ・・・

足を長くするために必要なことは、こんなに簡単で、しかもお金をかけずに誰でも出来るようなことばかりなのです。エステやジムに通うことでも効果は得られるのかもしれませんが、高いお金を払ってやらなければいけないのではなかなか長続きしません。ですが、これまでご紹介してきた方法ならご自宅でテレビを見ながらでも出来ますし、なんといってもプライスレスであることが魅力的。こうしたほんの少しの努力と、姿勢正しく歩いたり猫背を意識的に直すことで足を伸ばすことが可能になってくるわけですから、是非普段からこうしたことを頭に入れて生活してみてください。
また、足長効果のあるパンツを履いたりヒールの高い靴を履くことでも足はすっきり長く見えるものですから、こうしたアイテムを活用することもおススメですよ。
是非毎日のストレッチ、下半身の運動、続けてみてください。