1.身長が伸びる薬はあるのか

1-1.酔い止めに含まれる「メクリジン」は骨を伸ばす効果がある?

とあるテレビ番組で、「酔い止め薬に含まれているメクリジンには骨を伸ばす効果がある!」と取り上げられたことがきっかけに、「酔い止め薬を飲めば身長が伸びる」という噂がひろがっていきました。しかし、実際のところは動物実験によって骨をメクリジンに骨を伸ばす働きが見つかったということだけであり、実際に人間にそのような効果があるかどうかまでは分かっていません。酔い止め薬はあくまでも「乗り物酔いを予防するための薬」であり、身長を伸ばすために継続的に服薬することで健康被害が現れる可能性も十分に考えられますから、身長を伸ばすという目的で安易に使用しないことをおススメします。

1-2.乗り物酔いが起きるメカニズムと、メクリジンの働きについて

乗り物酔いがどうして起こるのかといいますと、内耳の平衡感覚が運転中の揺れなどによる強い刺激を受けることにより、自律神経の働きを乱すことで引き起こされると考えられています。酔い止め薬に含まれる「メクリジン」には、脳や内耳の自律神経の働きを抑える効果があり、これを摂取することで乗り物酔いを防ぐことが出来るという仕組みです。
酔い止め薬を飲むことでめまいや吐き気を抑えることが出来ますが、副作用としては、眠気、持続的な効果による倦怠感、お腹がゆるくなるなどがありますから、使用する際は容量、用法を守って正しく使用するようにしましょう。また、小さいお子様は酔い止め薬を使用出来ない場合もありますので、ご注意ください。
このように、安易に酔い止め薬を「魔法の薬」のように勘違いしてはいけません。乗り物酔いを防ぐという目的以外に使用することのないようにしましょう。

1-3.まとめ・・・

確かに、「この薬を飲めば身長が伸びる!」という特効薬があれば、たくさんの人の「背が短い」というコンプレックスを解消することで出来るでしょう。ですが、残念ながら現時点ではそのような薬は作られておりません。
ですから、私たちは出来るだけ普段の生活の中で身長を伸ばすための努力をしなければならないのです。薬ではないにしても、「成長応援飲料」というものも存在します。こういったアイテムを使いながら、出来るだけ規則正しい生活を心がけるようにしましょう。
身長を伸ばすために大事なのは、「食事」、「睡眠」、「運動」です。栄養バランスを考えた食事を心がけ、適度な運動で体を心地よく動かし、夜はぐっすり深い眠りを得るようにしましょう。こうしたことを継続することが大切なのです。
また、体の歪みも背を低くする大きな原因のひとつ。普段の姿勢や歩き方、立っているときの重心のかけ方など、ちょっとしたことではありますが意識してみてください。姿勢正しくいることでバランスのよい筋肉を作ることができますし、美しいスタイルを保つということにも繋がります。こうしたことにも目をむけてみましょう。日々の努力が大切なのです。